保険に関するお知らせ 2015.06.16 UpDate

TUESDAY JUNE 2015

皆さん火災保険にはきちんと入ってますか?~賃貸編~

こんにちは、保険担当の三原です。

皆さん、昨日の群馬県で起きた突風被害のニュースご覧になりましたか?

ここ近年の異常気象はちょっと怖いですよね。ゲリラ豪雨や竜巻、地震も本当に怖い時代になったもんです。

昨日起きた気象現象は「ダウンバースト」と呼ばれるもので竜巻ではありません。

大粒の雹が降り注ぐような大型の積乱雲が群馬上空を通過した際に非常に強い下降気流が発生し、それが地面にぶつかってその後水平方向に強く吹き出すことによって起きる突風現象です。

局地的ですが、その威力と被害は甚大でした。窓ガラスは粉々になり、家屋の屋根は吹き飛び、道路の車は田んぼに落とされ、公園の防護ネットや電柱は根本からなぎ倒されました。

台風

そこで・・・皆さん火災保険はきちんと加入されてますか?

賃貸にお住まいの方や、これから賃貸でお部屋探しの方に火災保険についてのお知らせです。

 

まず、賃貸にお住まいの皆様にはきちんと火災保険に加入して頂く義務がございます。

1つは、万が一の時に家主さんに対してきちんと補償責任を果たすため。

2つに、万が一の時にご入居者さんを守るため。 です。

なので1は家主さんの為なので賃貸物件を、2はご入居者さんの為なので家財道具を守ります。

一般的に多いのは2年毎の更新タイプで2万円前後のものですが、最近では月額タイプで毎月900円程度のものも増えてきました。

火災保険は良い意味でその名前に反して火災の為だけというわけではありません。火災、風災(台風など)、水災、水漏れ、盗難、その他ご入居者さんがうっかり家のものを壊してしまった時も使えます。(商品によってはついてない場合も)

今回の群馬県での突風被害も勿論火災保険で補償できます。

火災保険は義務的に加入しないといけないものですが、商品の良さをしっかり理解しておくと、意外と使う機会も多いかもしれません。(まー使う必要がないことが一番なんですけどね・・・)

昨日のニュースは保険を考えるいい機会になったかも・・・

賃貸に限らず、持ち家の方も、気になる方は宝塚暮らしの三原まで・・・
ページトップへ
お問合せはこちら