保険に関するお知らせ 2015.09.06 UpDate

SUNDAY SEPTEMBER 2015

保険のお話 ~第8回 先進医療第2回目

こんにちは

保険担当の三原です。

今回は、前回に引き続き「先進医療」についてのお話です。

「先進医療」の2回目は先進医療を受けることの出来る施設についてお話していきます。

先進医療2
先進医療とはその名の通り、最先端の医療ですからどこの病院でも受けられるわけではありません。専門も医療施設(病院ではありません)や一部の大学病院のみです。また、先進医療と一括りにしていますが、沢山の種類がありその治療方法も違います。その治療方法ごとに治療可能な施設も異なります。例えば、現在がん治療に対しての先進医療を行っている施設は全国に約10箇所程ありますが、その内、前立腺がんの治療のための先進医療を受けることが出来るのは全国で3箇所しかありません

具体的な治療施設については「厚生労働省」からわかりやすい一覧が出ておりますのでリンク先(上部)を載せておきます!!

こんなお話をしますと、先進医療は敷居の高いものというイメージを持たれてしまうかもしれませんが、決してそんなことはありません。
ただ、お金がかかるのと、知っていなければ治療を受け損なってしまうという点だけです。
そのためにも、予備知識として少しだけ先進医療を知っていただき、ちゃんと保険に入って万が一のお金の準備をしておいて欲しいのです。

先日こんなお客様からのお話がありました。
「三原さん、今がん保険に入ってるんだけど、先進医療だけ入ってなくて・・・」
「我が家は代々ガン家系で・・母がガンになった時に先進医療を使ったんだけど、その時治療費で230万位と、ホテルに泊まる費用を合わせると300万位かかったんです。母ひとりにするわけにもいかないから、結局何日かは僕も会社休んで・・・」
「自分が将来ガンになった時に、やっぱり先進医療はあったほうがいいので・・」
「先進医療だけ追加で入れませんか?」

残念ながら、先進医療だけの保険は無いんです。なぜかというと、保険料がすごい安いからです!!月額で200円程度です。
だから、これだけ販売しちゃうと保険会社は赤字になってしまうんです(営業コストの方が高いです)
ただ、今売り出している医療保険は、やすいのでは月額1000円程度のものもありますので、それとセットで加入してもいいのかなと思います。

次回は先進医療の最終回、先進医療の治療法と今後についてお話していきます。

ではまた
ページトップへ
お問合せはこちら