宝塚エリアガイド

今ちゃんが行く!宝塚練り歩き ~すてーき食堂 A-CHI-CHI~

Categories: おすすめ店舗, 宝塚エリアガイド
今ちゃんが行く!宝塚練り歩き ~すてーき食堂 A-CHI-CHI~ はコメントを受け付けていません。

こんにちは、今里です!

やっと春らしくなってきたと思えば上着がいらないくらい暑い日もあったりで、

ファイヤー!そんな熱い気持ちを持ちつつ今回ご紹介しますは、

阪急宝塚本線 清荒神駅徒歩1分、すてーき食堂 A-CHI-CHI(アチチ)でございます。

IMG_8039

店長さんがかっこよくお肉を焼きあげております!目立つ!

実は少し前に行ったので装飾が冬仕様かもデス^-^;

 

IMG_8036

ランチメニューとディナーメニューがあり、今回はランチメニューをいただきました(*^▼^*)

 

IMG_8040

テーブルの上にはメニューと、

IMG_8041

清荒神駅から荒神さんまでのお店が紹介されているマップ!

清荒神清澄寺までの荒神ロードはほぼ1本道で両側に飲食店や小物屋さんがズラリと並んでいるのです。

坂道だけどもいろんなお店があって楽しいですよ♪

そのご紹介はまた今度、ということでランチですよ!

 

ステーキ牛DON (スープまたはサラダ付 1000円)と、
10食限定グリルチキンステーキ(スープサラダ温野菜ごはん付1180円)
を注文しました!言っときますけど2人で行きましたよ!
IMG_8042
お野菜のスープです。見た目よりもずっとたくさんのお野菜が使われていて、野菜本来の甘味や深みが感じられて美味しいスープでした・・・☆
IMG_8043
女性に嬉しいサラダもバッチリついております!嬉しい!シンプルで美味しい!苦味とかない!
IMG_8044
ステーキ牛DONです。
ジューシー!噛み締めるとタレと絡み合って肉汁が溢れ出す!
野菜嫌いの方でも野菜までしっかり美味しく頂けます☆
IMG_8045
グリルチキンステーキ
温野菜が野菜本来の甘みがしっかりとあって美味しい!ポテトサラダも甘みがあって主張しすぎずチキンとキノコとよくあいます!
シンプルな味付けでごはんもモヤシもチキンもペロリと頂いてしまいました^-^
IMG_8047
IMG_8046

ペロリ

 

お昼に行ったのですが、お店の中は常連さんも多いように感じました。

年配の方もいらっしゃいましたが女性でもステーキランチをがっつり注文されている方も。

限定にひかれて私はチキンステーキを頼みましたが、次回は牛のステーキランチをがっつりいただくつもりです!

牛DONのお肉、おいしかった・・・!

 

 

なべ君の宝塚見聞録 第13回 「小浜宿」

Categories: 宝塚エリアガイド, 街の歴史
なべ君の宝塚見聞録 第13回 「小浜宿」 はコメントを受け付けていません。
DSC01578

みなさんこんにちは!

もう桜も終わってしまい、日中熱くなって来ましたね~

それでも夜中には多少冷え込むので寒暖の差で体調崩さないようにしましょうね

 

さて今回私が訪れたのは宝塚市【小浜】です。

小浜のエリアの中でも今回は小浜宿を中心にご紹介。

DSC01590DSC01576

【小浜宿】(コハマジュク)って聞いたことありませんか?

見た目に古い家が多く、歴史深そうな雰囲気がプンプンするエリア

市内でも他のエリアとは明らかに違います・・・

DSC01583DSC01589

この小浜のエリアは宿場町として栄えた場所で有名なのですが、

今もその雰囲気は残っており日本の歴史にも少し関わりがあるんです。

 

15世紀末に一向宗によりこの地に【毫摂寺】が建てられ、

DSC01585DSC01587

これを中心に

有馬街道・京伏見街道・西宮街道とが交わる場所ということもあり、交通の要として発展をとげていきます。

DSC01587

 

湯治に有馬へ向かう豊臣秀吉や豊臣秀次も立ち寄ったと言われています。

後に豊臣秀次は【毫摂寺】の娘・亀姫を側室とします。

ですがその後、秀次が失脚し切腹となった際には亀姫を含む秀次の妻子全て処刑されてしまい

毫摂寺も焼き討ちにあってしまいます。

 

その後復興した小浜は江戸幕府からも重要視され【小浜宿】として再び発展していくことになります。

その際には【酒造・小浜流】【大工集団・小浜組】等も出来、

明治頃まで各地にその名のとどろく物流の拠点となっていきます。

DSC01581 DSC01580

あの阪神大震災の際にこの一帯の建物のほとんどが倒れてしまいましたが今では無事復興しております。

小浜宿資料館もあり、そちらでは阪神大震災3日前の小浜の映像が見る事が出来、

この辺りの詳しい話を聞く事も可能です。

DSC01602 DSC01601

DSC01599 DSC01598

 

京都や大阪や神戸もとっても楽しく良い所ですが、

どうでしょう?たまには自分の町の歴史触れてみるのも悪くはないですよ

DSC01369

ではまた!

 

 

 

 

 

 

 

なべ君の宝塚見聞録 第12回 「売布神社」

Categories: 宝塚エリアガイド, 街の歴史
なべ君の宝塚見聞録 第12回 「売布神社」 はコメントを受け付けていません。
DSC01360

みなさんこんにちは(`・ω・´)ゞ

いや~暑いっスね・・・・・

それもそのはず・・・もう4月も中旬。1年早すぎますね(´・△・`)

ブツブツ言うのもこの辺で、宝塚のスポットをご紹介!!

今回ご紹介するのは【売布神社】です◝(・ω・)◟

DSC01360DSC01366

コチラ以外に多くの人が読めないようで【売布】と書いて【メフ】と呼びます。

両隣の【清荒神】や【中山観音】と比べると知名度も低く行ったことが無いという方も多いのではないかと思います

阪急宝塚線 売布神社駅から北西に位置しており閑静な住宅地の中にございます。

創建は605年と大変古く、推古天皇により建てられたもの建てられたものだと考えられており、
お隣の清荒神よりも古く、中山寺と同時期と言われております。

当時この辺りの人々が困窮しているのを知った下照姫神が布の織り方を教え、
それにより栄えた人々が下照姫神を祭ったそうな
このエリアの地名【米谷】(マイタニ)や【売布】はこの辺りから来ているといわれています( ◉ ‸ ◉ )

DSC01364DSC01362

DSC01353DSC01358

とても静かで椎の木に囲まれていたり、環境保全地区になってる事もあり自然を濃く感じることが出来ます。

敷地内には大きな倉があり、その中には地車が格納されています。
毎年秋頃やパレードの際見た事のある方も多いのではないでしょうか。

DSC01351DSC01352

境内までは少し長めの階段になっており、その2回目の踊り場がパワースポットだといわれており
その場で手を空に向かって伸ばしている方もいたります

DSC01365DSC01369

 

ご利益としては主に「縁結び」「衣・食・財」の守護だそう

少しの気分転換やお散歩をするにもとてもオススメですので
お疲れの時なんかにいいかもしれませんね_(:0 」∠)_

では今回はこの辺りで三((((つ ・ω .)っ

今ちゃんが行く!宝塚練り歩き ~宝塚植木まつり~

Categories: イベント情報
今ちゃんが行く!宝塚練り歩き ~宝塚植木まつり~ はコメントを受け付けていません。
IMG_8333

こんにちはー!今里です!

 

今回の練り歩きは山本新池公園の「宝塚植木まつり」に行ってまいりました!

宝塚は三大植木産地のひとつって知ってました?

IMG_8328

 

毎年、春と秋の年2回行われており、今回は第130回目の開催!です。長く続いてるんですねぇ。

今年の春は4月6日(木曜日)から 4月9日(日曜日)までで行われておりました。

 

植木まつり??いったい何があるの?といいますと、

季節の草花や植木、肥料・園芸用刃物・園芸用品etc…が販売されていたり、

宝塚で作ったお野菜や食べ物が売っていたり、

園芸相談や競りも行われたりするイベントです!

IMG_8326

 

ちなみに行われていた場所、山本新池公園というのはあいあいパークの横にあります!

山本新池公園はたくさん花が咲いており、お子さん連れや、わんちゃんの散歩をしている方をよく見かけます。

桜が綺麗に咲いていたので、その下でお昼をとっている方もいらっしゃいました。

IMG_8325

IMG_8331

 

植木まつりは9日まででしたが、今月、4月22日(土)、23日(日)「第25回花と緑のフェスティバル」

という、もっと大規模なイベントが宝塚市役所の横の公園で行われます!

詳細はコチラ!

 

ガーデニングが好きな方にもおすすめで、サボテンや多肉植物やかわいらしい鉢なんかもたくさん売られています。

家庭菜園が好きな方にも、ハーブやキャベツの苗なんかもあります。

うろうろと眺めているだけでも面白いです(*^_^*)

2m以上の植木が格安で販売されていたりして、欲しくなったりしました。

家に庭はないですが!

 

園芸初心者の私は食事の盛り付けのために、パセリとシソとミントを購入しました(笑)

 

IMG_8339

枯らさないように育てるぞ~^-^

 

今ちゃんが行く!宝塚練り歩き ~平成の大修繕~

Categories: 宝塚エリアガイド, 街の歴史
今ちゃんが行く!宝塚練り歩き ~平成の大修繕~ はコメントを受け付けていません。
IMG_8288

こんにちは~❀宝塚市在住2年目に突入した今里です。

 

うまくお伝えできるかわかりませんが^-^;

今日のブログは、地元情報クローズアップ!

 

3月25日、中筋南の地車(だんじり)の平成の大修繕 入魂記念式典が行われました。

IMG_8288

ううーん!お知らせの紙からでも力強さが感じられる彫刻ですね!

 

中筋南

中筋南というのは、JR中山寺駅の南側、JR福知山線が東西に走っていますが、その南側の地域を言います。

北側は上中筋(かみなかすじ)と呼ばれているようです。

上の地図の右下あたりを赤く囲っているところが八王子神社(はちおうじじんじゃ)と言い、

中筋南のだんじりはいつもこの場所に保管されています。

 

下の写真は当日の入魂式典の様子なのですが、写真左側の倉の中にだんじりが保管されています。

IMG_8273

10月26日に行われる五穀豊穣を願う「秋の例大祭」の時の重要な行事でしか見ることが出来ません。

レアなのです。

 

 

IMG_8295

これが中筋南八王子神社のだんじりです!真っ白で新しくなって迫力がありますね!

このだんじり、明治四年(1871年)から曳行されているようです。

ということは、今が2017年なので、146年近く代々受け継がれているわけですね!

そして地元の方のたくさんの協力のもと、今回の大修繕がかないました。

 

 

IMG_8291IMG_8294

だんじりの上から、もちまきも行われて、大変好評だったらしく秋にも行われるかも・・・?

入魂式に参列した人にはスギのとってもいい香りのする一合マスもいただけました。あ~、いい香り。

 

IMG_8299

だんじりをひくのは、だんじりの運行や祭礼の継承・保存を目的とする八王子会の方々やたくさんのこどもさんです。

阪神淡路大震災の被害を受けた宝塚市では、曳行中止された年もあったり休会の危機があったようです。

しかし今もパレードや祭りなどのイベントが行われ、地域の発展に繋がり、地域の歴史に触れられる機会があります。

先人の歴史を継承して今がある、という文化を大事にする気持ちが育まれた気がしました。

 

IMG_1085

みなさんこんにちは(灬´ิω´ิ灬)

寒い日が続き風邪をひかれてる方も多いようですが皆さん体調はいかがですか?

今年1回目の見聞録、今年はもう少し頻繁に宝塚の街のご紹介をお届けできるように・・・

 

さて!今年1回目は以前から気になっておりました

「たからづか牛乳」   です(*ゝ∀・*)ノ

IMG_1085

以前紹介させていただきました「サンドウィッチ ルマン」のお隣にあるお店。

逆瀬川や宝塚ソリオ内にも出店しているようで以前から凄く気になっていました!

 

どれにしようか迷いながらも今回は牛乳プリンとコーヒー牛乳を購入(人´ω`*)

折角なので持ち帰ってスタッフみんなで頂きました!!

IMG_1086  IMG_1084

わかります。プリンの蓋を取れと思うその気持ち。

少年のようにプリンを見てテンションがあがり撮る前に食べちゃいました☆⌒(σゝω・)σゴメンネ

肝心の味はというと

(・ε・`●)超(・∀・`●)お(・∀・`●)い(・д・`●)し(・д・`●)ぃ

 

 

( っ・∀・)≡⊃ ゚∀゚)・∵.

凄く深みのある味でカスタードと牛乳の濃い味という感じです

ただ底のカスタードで途中から味も変わるため決して重たくなく、とても食べやすくなっています。

コーヒー牛乳もすこしビターなテイストでコーヒー好きな人には嬉しい味です

ルマンのサンドウィッチとの相性も非常に良さそうですので次回はセットで食べてみようかな(*´罒`*)

 

お土産やバレンタインのお返しにもぴったりですので

是非1度ご賞味ください(*´∀`*)ノ

 

たからづか牛乳

宝塚市南口2-12-14

0797-80-8662

年中無休 営業時間 AM9時~PM7時迄

 

 

今ちゃんが行く!宝塚練り歩き ~パンネル~

Categories: おすすめ店舗
今ちゃんが行く!宝塚練り歩き ~パンネル~ はコメントを受け付けていません。
IMG_8080

はじめまして、こんにちは!今里と申します!

主婦目線で皆様に、宝塚のオススメ店舗や街並みなどをお伝えしていけたらと思っています!

 

それでは初回に紹介しますのは、パン屋さん。

その名「パンネル 中山寺店」

 

お店の人に確認すると、店内は×だけど外観写真はOKということで、

外からパチリ。

IMG_8078

宝塚では珍しく雪の降る日に行きました^-^;

 

朝の通勤時にも車がどんどん入っており、(駐車場あります)

昼間や夕方にはパンネル渋滞が起きるほどの人気ぶりです。

 

ですので、可能であれば徒歩や自転車で来られるほうがいいかと思います!

 

そんな人気店、・・・でも、お高いんでしょう?

いいえ!

 

 

ごまもちパン¥76(左)、玉子パン¥97(右)  お求めやすい~;-;

IMG_8080

IMG_8081

一番売れているのはごまもちぱんだと聞き購入。

すごい、冷めていても もっちもち!ゴマが香ばしい!

コスパ良すぎる・・・。

 

大好きな明太子~♡あっためてより美味しい♪

明太フランス ¥173

IMG_8084

 

ミルキーチョコ¥97(左)ポテトフランス¥97(右)

IMG_8083

チョコもポテトも大好き!このお値段で、このボリューム。

これは、納得の人気店だわ^-^

 

学校給食にパンネルのパンが使われているとかで、

信頼のあるお店ですね~。

 

店内にはほかに沢山の種類のパンがありましたので、

明日の朝ごはん、昼ごはんどうしよ~>_< と思われている方もぜひGOです!

 

本店は中山寺ではなく、他に複数店舗があるようですね。

袋に地図が載っていました、のせておきます♪

IMG_8085

パンネル グランデ・中山寺

営業時間:朝7:00~夜7:00まで

駐車場:7台(自転車置き場あり)

定休日:月曜日(その他臨時休業あり)

 

 

 

なべ君の宝塚見聞録 第10回 阪急山本駅「高重」

Categories: おすすめ店舗, 宝塚エリアガイド
なべ君の宝塚見聞録 第10回 阪急山本駅「高重」 はコメントを受け付けていません。
img_1004

こんにちは!!!!!

髪を切ってさっぱりしました渡辺です。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜

さて少しご無沙汰になってしまってましたが、久しぶりにオススメスポットをご紹介★

 

ところでもう12月・・・今年もあと少しになってしまったと共に、

どんどん寒くなってきましたネ

そこで今回は!!!

「スタミナをつけて年内ラストスパート乗り切ろう!!」

(っ´ω`c)

ということでコチラ!!

img_1006

阪急宝塚線「山本」駅徒歩1分

【高重】さんをご紹介!!!!

さぁ今回は、細かいことはいいっこなしで~

ドン!!!!

img_1003

ぱかっ★

img_1004

そう!うな重です★

毎度毎度の感想ですが、いやね、今まで自分が食べてたウナギってウナギじゃあなかったんだなぁって

本気でそんな気持ちになりました・・・(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

 

皮がパリッ!としてて、でも口の中でふわぁ~っととろけて・・・・

なんか凄い大きいツボに入ったタレを何回もかけて焼くんですけど、

このタレがまた美味しいのなんのって

思い出したらオナカスイテキタщ(゚Д゚щ)

 

とにかくとってもオススメですので是非1度ご賞味ください★

 

うなぎ・一品料理「高重」

兵庫県宝塚市平井1-1-10

0797-80-0607

阪急宝塚線 山本駅 徒歩1分

 

 

これを読めば宝塚がわかります!~宝塚の歴史とこれから~

Categories: 街の歴史
これを読めば宝塚がわかります!~宝塚の歴史とこれから~ はコメントを受け付けていません。
全域

宝塚は非常に歴史の古い町です。

宝塚には200を超える古墳が存在しており、その歴史の古さを物語っています。

宝塚古墳1

縄文・弥生時代から多くの人々の営みがありました。宝塚の「塚」は古墳を意味します。その昔、この塚のそばでものを拾うと必ず幸せになれると言い伝えられたことが地名の由来とされています。

やがて、時代と共に農耕が盛んになり、17世紀後半頃から山本地区では植木産業が本格的な発展を始め、今でも日本で3本に数えられる植木産業の町となっています。

山本 植木
江戸時代には「小浜宿」と呼ばれる宿場町が栄え、小浜の旧街道沿いには今でも多くの寺社・文化財がございます。

明治時代には武庫川沿いに温泉が発見され、明治の末には箕面有馬電気軌道が開通。後の阪急電鉄です。
この阪急電鉄の創業に尽力したのはかの有名な「小林一三」、阪急東宝グループの創業者です。小林一三は阪急電鉄を開通させた後、さらに新たな温泉をを開業させ、一大温泉観光地を作りました。さらにさらに、宝塚少女歌劇(現在の宝塚歌劇)を誕生させました。

歌劇小林一三小林電車

昭和時代の一大観光地としての「宝塚ブランド」と築き上げたのはまさに「小林一三」の功績にほかなりません。
ちなみに、「小林一三」は元テニスプレイヤーで現在はスポーツコメンテーターとして有名な松岡修三さんの曽祖父にあたります。
実は松岡修三さんは阪急グループの御曹司さんでございます。

松岡修三

話を元に戻しますと・・・
観光地として栄えた昭和の時代が終わり、平成に入るとバブル景気の崩壊から日本経済の長期的な低迷期に入り、徐々に観光地としての色を失っていきます。日本全体的なことですが、都市部集中的な経済形態と人口推移が顕著になり多くの過疎地とベットタウンが生まれました。
宝塚市も例外ではなく、東に大阪、西に神戸を有し、さらに北に位置する三田市には多くの企業が参画するビジネスパークが建設されたことにより、観光地からベットタウンへとその街の色を変えていきました。

現在では、古き良き歴史と観光地としての風光明媚さを残しつつ、各地へのアクセスの利便性の高いベットタウンとして非常に人気の高い街として年々人口は増加傾向にあります。

全域
街中では多くの再開発が行われ、山手でも新たなニュータウン開発も進んでおり、更なる街の発展が見込まれます。

IMG_0579

みなさんコンニチハ!!(●´・ω・)ノ

いや~ここ3日程みんなスマホ片手にポケモン探してますね~
ポケモントレーナーが街に溢れてますねwww

昨日のブログでも触れてましがポケノミクスなんて言葉が生まれるほど・・・
大流行のポケモンGO!!

ともいう私も1996年の「ポケットモンスター 赤・緑」の発売当初
ドハマりしていた子供の一人でしたので今回のGO発表時から楽しみでなりませんでした!!

キャプチャ

さてこのポケモンGOどんなゲームかは各メディアでかなり紹介されているので
もう皆さんもご存じかと思いますが、

「スマートフォンアプリの中に現実世界のマップとリンクした世界が広がっており、
現実世界でプレイヤーが動くことでゲーム世界のポケモンを捕獲していく」というゲームで
そこにAR機能を絡ませることであたかも現実にポケモンがいるかのような感じになれるわけですね。

キャプチャ

ポケモンを捕まえるための道具「モンスターボール」は現実世界のあらゆる場所に設置された
「ポケストップ」にて無料配布されるようになっており、この「ポケストップ」に
【寺社仏閣】【銅像・モニュメント】【駅】等が設定されています。

キャプチャ

勿論この中山寺にもポケストップは複数存在しており
【JR中山寺駅】【馬上太志像】【中山寺駅南側ロータリーパイプ型モニュメント】
【妙玄寺】【今里第4公園】【あかばめペットクリニック】等が選べれています。

勿論他にもたくさんありますが、JR中山寺駅と北側ロータリーの馬上太志像は同時に2カ所に
接触できるのでオススメですよ!

ちなみにこのエリア・・・取り逃がしてしまいましたが野生の「リザードン」が目撃されてます・・・

キャプチャ

それではくれぐれもルールやモラルを守り、怪我に気を付けてお楽しみ下さい★